菜飯田楽きく宗へようこそ


menu02




吉田の宿は東海道の34番目の宿場です。

吉田は街道筋でもなかなかの賑わいを見せていた宿場で東海道きっての遊郭や旅籠が軒を連ね、「吉田通れば 2階から招く しかも鹿子の振袖で」と歌われました。

夜ともなれば紅灯の下に旅の無聊をもてあました客たちの群れが絶えることがなかったといわれています。旧東海道に面し街道を上り下りする旅人たちに支えられ、今日に至ってまいりました。

お客様へご案内

 原材料高騰により、大変心苦しいのですが、一部メニューの価格を変更させていただきます何卒ご理解の程よろしくお願い致します。

unnamed


Back